「スタバで飲むな」東南アジアのイスラム団体がLGBT擁護を非難(海外の反応)

   

123
【ジャカルタAFP=時事】インドネシアとマレーシアのイスラム団体は4日、同性愛者の権利擁護の姿勢を問題視し米コーヒーチェーン大手「スターバックス」ボイコットを呼び掛けた。インドネシアでは、営業免許取り消しも政府に要求している。  インドネシア第2のイスラム団体「ムハマディア」幹部は「(スターバックスが)支持する思想、ビジネス、価値観はわれわれのものと異なる」と非難。別の幹部も「利益がLGBT(性的少数者)擁護活動に使われないよう、利用を控えるべきだ」と訴えた。以下略
海外の反応をまとめました。


続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 世界のニュース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。