「フィリピンは米が好き過ぎるせいで特別な用語まで存在してる」海外の反応

   


Comment by em_plehOP

「Papak」という単語。

aX968yD_700b
「フィリピン人は米が好き過ぎて米のない料理を食べることを指す単語まである」


9gag.com/gag/aX968yD



Comment by _bradolfpitler_Pro 1662 ポイント

これは「riceless」

 Comment by jasperjapz1209 33 ポイント

 ↑フィリピン人だけどこの書き込みは評価したい。一番高評価されて下さい、先輩!(senpai)

 Comment by tiphainemontag 

 ↑これは神レベル(god tier)

 Comment by ang3l_of_chaos 1 ポイント

 ↑クッキーを一つ持っていけ

 ※日本だと「座布団一枚」といったような意味です。

 Comment by alvinbitoy816 

 ↑それはライシスト(rice-cist)ですわ


Comment by imbeautifulpro 39 ポイント

フィリピン人だけどこのことは知らないw

けど自分の地元(ルソン島)だと「papak」は「素手で食べる」って意味。

 Comment by 10gag3 9 ポイント

 ↑セブ島だとうちらそれのことは「Kinamot」って言ってる。

 Comment by s9r23 27 ポイント

 ↑自分もルソン島出身だけど素手で食べるのは「kamayin」で、「papak」はただ食べ物を食べるって事。

ルソン島(ルソンとう、呂宋島、フィリピン語:Luzon)は、フィリピン諸島のうちで最も面積の大きな島。面積はおよそ10万4688km²。フィリピンの総面積の35%を占め、世界で17番目に大きな島であり、世界で4番目に人口が多い島でもある。

ルソン島


Comment by icanhazyumyum 143 ポイント

インドネシア語にも「Tambul」という似たような単語がある

 Comment by bazengan 40 ポイント

 ↑それって「gado」じゃないの?「Gado ayam」とか「gado ikan」とか。

 Comment by curiousgiraffe 4 ポイント

 ↑「tambul」はタガログ語だと太鼓って意味がある。

ガドガド (インドネシア語:Gado-gado) は温野菜にブンブー・ガドガド(bumbu gado-gado)と呼ばれる甘辛いピーナッツ・ソースをかけたインドネシア料理である。インドネシアではホテルのレストランから屋台まで色々な所で食べることができる。Gado-gadoには「寄せ集め、ごちゃ混ぜ」と言った意味がある。

ガドガド


Comment by _spiderkid_ 9 ポイント

この辺りじゃそれのことは「cemil」って呼ばれてる。

うちらの方言だと「Papak」はピーーって意味になるしw


Comment by brother_zakiel 4 ポイント

フィリピン人だけどこんなの今まで聞いたことがない。

 Comment by savage_king 2 ポイント

 ↑じゃあお前は裕福なんだな。間違いない。

  Comment by brother_zakiel 

  ↑裕福?単に別の島で生活してるってだけでしょ? :P


Comment by alibudbud 

スレ主はフィリピン人?

 Comment by em_plehOP

 ↑そうだよ。


Comment by rmaliper 3 ポイント

自分はフィリピン人だけどスレ主に言っておくわ。

ここの言語には状況に応じて米に関する別々の名称が10通りくらい存在してる。

 Comment by em_plehOP 5 ポイント

 ↑自分もフィリピン人なんですが。

 Comment by kajmikaelerik 2 ポイント

 ↑状況に応じて?それってつまり「昼食の米」「朝食の米」とかそういうのがあるってこと?

 それとも実際に米には色んな種類が存在してるって事?

  Comment by greeneralph15 7 ポイント

  ↑結構近いけどむしろこんな感じ。

  「sinangag」は炒めた米、だけど朝食の米としても使える。「suman」は粘着性のある米でバナナの葉にしっかりと詰められてる。

  「sinaing」は普通の煮た米で、「kanin」は煮られた後の米のこと、「bigas」はsinaingからkaninになるまでの米のことで、「palay」は殻がまだついた状態の未処理のbigasのこと。

  Comment by rmaliper 10 ポイント

  ↑米には色んな段階がある。

  調理されていない米(bugas)、調理された米(kanon)、焼いた米(dukot)、残り物の米(bahaw)、それに床にある米(mumho)とか。

   Comment by lyricscream

   ↑指摘されるまでこの国じゃどれだけご飯が大好きなのかってことに気が付かなかった・・・

   俺達って米に関する単語がかなりあるな!w


Comment by thelatejonsnow 8 ポイント

ご飯無しで料理を食べることは「Pulutan」と呼ぶことも出来る。

 Comment by em_plehOP 7 ポイント

 ↑いや違うでしょ。自分が認識してる限りじゃ「pulutan」はビール(や他の飲み物)を片手に食べる料理やおかずのこと。


Comment by stefan24122 

このスレは「priceless」

意味分かった?「p Rice less」ってことね。


Comment by ejnaz01 

アジア人にとってのご飯は黒人にとってのチキンに相当する。

 Comment by em_plehOP

 ↑そしてアメリカ人にとってはピザに相当。

※英語圏では「黒人はフライドチキンが好き」というステレオタイプがあります。これに関しては人種差別的だと叩かれることとセットになる事が多いです。
関連記事
「日本のカーネルサンダースがスイカを持っていると海外掲示板で話題に」海外の反応
アメリカにおけるフライドチキンの起源はアメリカ合衆国南部の黒人奴隷のソウルフードにある。

元来、安価で栄養価の高いフライドチキンは、肉体労働が主な仕事だったアフリカ系アメリカ人だけが食べるソウルフードであった。

フライドチキン


Comment by kelvinjoseph 

この国には稲を植えることについての歌まで存在してるしね :D

 Comment by em_plehOP

 ↑それ稲だけについてってわけじゃなくて農業一般のことだけどな。


Comment by anto948 1 ポイント

あいつらフィリピン人ってポピュリストのサイコパスを大統領に選出することも大好きだぞ。

ポピュリズム(英: populism)とは、一般大衆の利益や権利、願望、不安や恐れを利用して、大衆の支持のもとに既存のエリート主義である体制側や知識人などと対決しようとする政治思想または政治姿勢のことであり、日本語では大衆主義や人民主義などと訳される。

ほか、政治指導者が大衆の一面的な欲望に迎合して大衆を操作する方法を指し、大衆迎合主義とも訳される。また、同様の思想を持つ人物や集団をポピュリスト(英: populist)と呼び、民衆派や大衆主義者、人民主義者、もしくは大衆迎合主義者などと訳されている。

ポピュリズム


Comment by 9ohm 1 ポイント

メキシコだとうちらがトルティーヤ抜きで食事する時は「que es esta mierda」って言ってる。


Comment by ezred26 1 ポイント

その程度かよ。中国語じゃ「Bon appetit」は「sik fan」だけどこれは「ご飯を食べる」って意味。実際にご飯を食べないときでもそう。

①ご飯を食べる,食事をする.

②暮らしを立てる.

吃饭


Comment by zguzi 1 ポイント

セルビア語だと「Papak」は牛や豚の脚のことだけど、馬鹿みたいな行動をする人物のことを指して言うことも時々ある


Comment by renzagudera 1 ポイント

フィリピン人はご飯が好き過ぎるから、自分がフィリピン人でご飯を食べないと言おうものなら周りはこちらのことをどこからともなく現われたhellspawnかのような目で見てくる。

※「hellspawn」は「スポーン」というコミックに出てくるキャラクターだとのことです。
Hellspawn


Comment by bigbrotherbear 1 ポイント

ここブルネイですらうちらご飯無しで料理を食べるという事についての単語がある。「Ratah」ね。


Comment by sharkuriang 1 ポイント

マレーシアだとそれは「ratah」


Comment by captainmilo1 ポイント

フィリピン人だけどそれが確かだってことは俺が保証する。


Comment by ryanblomst 7 ポイント

ご飯は大好き。ご飯ってほとんどの食べ物と合う。

 Comment by em_plehOP

 ↑アジア人ならこれに同意するはず。ということで自分もそれに同意する!

 Comment by fikrishade 

 ↑ご飯と炭水化物のコンボこそ至高


Comment by winged_imp 27 ポイント

つまり自分の理解が正しければこの「papak」って単語は「ご飯抜きの料理」ってことなの?いいね!

 Comment by bigbrobacon 20 ポイント

 ↑実際は動詞なんだけどまあスレ主の言ってることは正しい。「(何かを)ご飯無しで食べる」って事。

 Comment by lexie_tanium 

 ↑ご飯のない食事は「ulam」。ご飯が無いと食事とは言えない。

 主食は「Kanin(ご飯)」でおかずは「ulam」

 僕は昔アメリカ人がご飯をおかずにして食事していたのを見てへーって感心してた。

 Comment by some_gurl 

 ↑もっと正確にこの単語を定義すると「食べ物(ご飯と一緒に出される香ばしい食べもの)をご飯無しで食べる」ってこと。

 例:Papakin ang natirang bacon(残り物のベーコンを食べる)。これが参考になれば幸い。


Comment by jaro1989 11 ポイント

フィリピン出身の昔の同僚がよく「ご飯を食べないと元気が出ない」って言ってた。

 Comment by en_light_en 

 ↑その通り。ご飯が無いと俺達は弱ってる気がする。


Comment by bakarjakarta 3 ポイント

インドネシアだと俺たちはご飯がなかったら食事はしない。

例え馬鹿デカいパンを食べたとしてもそれのことは間食と認識される。

あー、あと「Papak」はインドネシアだと「激しく食べる」って意味。

 Comment by qo0op 

 ↑そうそう。ご飯が無いと食事しない。例えパンやジャガイモが大量にあったとしてもね。

 それとご飯無しで食事をすることはジャカルタだと「jambal」って呼ばれてる。

 母親はみんな自分の子供たちに「jangan dijambalin lauknya」って言ってる。

 ※調べましたが「jangan dijambalin lauknya」がどういう意味なのかは不明でした。もしご存知の方がいらっしゃれば是非教えてください。


Comment by nadezhda93 12 ポイント

確かに。四人のフィリピン人と一緒に仕事してるけどみんな毎日ご飯を持って来てる。


Comment by bluesballs25 1 ポイント

うちの地元の方言だと「Alunos」


Comment by el_mario 

クロアチア語だとそれ「羊のピーー」って意味になる。


Comment by hidotaniguchi 2 ポイント

日本人だけど皆が思ってるほどみんなご飯は好きじゃない。ただ単に毎日食べるものってだけ(下手な英語で申し訳ない)

 Comment by nobodyplays 

 ↑でもご飯無しで食事するとご飯が欲しくなるでしょ?

 ・・・主食じゃないの?


Comment by Trippy_child93 

チュニジアにはうちら肉のない料理を表現するための単語が存在してる・・・

俺達がベジタリアン嫌いだってことは言うまでもないよなw


Comment by Xonxt 

日本人はもっと米のことが好きだぞ。

日本語だと「ご飯」って単語は「食事」という単語の類義語になってる。


Comment by zzhoohzz 

ベトナムだと俺たちはそれのことを「ăn vã」と呼んでる。米が好きなのはフィリピン人だけじゃないから・・・


Comment by mariafranceline 

ブラジル人は米と豆の組み合わせが好き過ぎるせいで、それがない食べものはただの間食だと思われてる

中にはパスタと一緒にご飯と豆を食べる人間もいたりする。


Comment by mad110 

タイ人は米が好き過ぎるからタイの言葉で「食べる」って単語を翻訳すると「米を食べる」になる。


Comment by korsone1 

カンボジア人は米が好き過ぎるから、何を食べていたとしても「食べる」というカンボジア語を直訳すると「米を食べる」という意味になる。


Comment by fayari 1 ポイント

フィリピン料理はめっちゃくちゃ美味しい。

ここカナダで食べるようなパンチのない食べものとは違って風味がかなりあるから。

 Comment by em_plehOP

 ↑敬礼


Comment by koooli 

それを指す単語って「simot」だと今まで思ってた。

 Comment by em_plehOP

 ↑「simot」は最後の一粒まで食べるって感じの意味でしょ。


Comment by nick_tits 

これはデタラメ。俺はフィリピン人だけどそんな単語今まで一度も聞いたことがない。

 Comment by em_plehOP

 ↑お前はもっと家の外に行くようにするべき。


Comment by stephwurstl 403 ポイント

へーそいつはなかなか良いな!

それなら俺達の場合はベーコンが無い食事のための単語が存在して然るべき。

「ブヒブヒ鳴いてない(non-oink)」とかどうだろう?

※「oink」は「豚の鳴き声」のことです。

 Comment by em_plehOP 208 ポイント

 ↑もしくは「ブヒブヒ0%(oink-free)」とか・・・

  Comment by lexie_tanium 

  ↑おいスレ主。その「papak」って単語はどっちかというと動詞で指でつまんで食べる料理に関係があるものだろ。

  多分「Ulam」の方が合ってる。これは主食のご飯と一緒に食べるおかずのことだから「ulam」だとご飯のない料理ってことになる。

 Comment by imnotyourtype 10 ポイント

 ↑あるよ。インドネシアじゃそれのことは「halal」って呼ばれてる。

 Comment by chilledkneegrow 2 ポイント

 ↑イスラム教徒だけどブヒブヒ鳴いてないのを一つお願いする。




キャプチャ

国語はフィリピン語 (Filipino)、公用語はフィリピン語と英語であるが、母語として使われる言語は、合計172に及ぶ。これらのほとんどはアウストロネシア語族に分類されるが、アウストロネシア語族の言語間にも、ほとんど意志の疎通が図れないほどの違いがある。

他に使われる言語には、スペイン植民地の歴史を反映してスペイン語(フィリピンのスペイン語)やチャバカノ語(スペイン語とそのクレオール言語)、中国語(北京語やビン南語)、イスラム教徒の間で使われるアラビア語がある。

フィリピン

Translate

最近の投稿

 - 海外の反応

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。