「外国人に美味しいインドネシア料理を紹介していく」海外の反応

   


Comment by tittay_sprinkleOP

みんな是非食べてみてほしい!

インドネシア料理をご紹介!

インドネシア料理は実に多様なんだけど世界には未だに知られてない。

人気のある料理を幾つか紹介していく。


NASI GORENG
o0500033312503010861


SOTO BETAWI
Resep-Soto-Betawi


KONRO BAKAR
iga-7_resize-nama-3_resize


MIE ACEH
mi-aceh-food


MARTABAK MANIS
martabak-manis-bangka1


RENDANG
1


SATE PADANG
foody-mobile-segalamakan-


RAWON
rawon-blog-feature-upload


PEMPEK
img_5480


AYAM GORENG
ayam-goreng-kalasan-mannis


これはインドネシアのジャガイモ料理
3

※一部の海外掲示板では最後にジャガイモを載せるというネタがあります。


9gag.com/gag/aL94vBP
関連記事
外国人「美味しそうなイタリア料理の画像を貼っていく」海外のまとめ
外国人「美味しそうなフランスの食べ物の写真を貼っていく」海外のまとめ
外国人「美味しそうなスペイン/ポルトガルの食べ物の写真を貼っていく」海外のまとめ



Comment by robexitus91 672 ポイント

「ナシゴレン」や「ミーゴレン」はかなり人気のある冷凍食品だよ。少なくともドイツでは。

スーパーマーケットで大量に置いてあるのを見かける。

 Comment by tittay_sprinkleOP 137 ポイント

 ↑それほんと?良いこと聞いた!

  Comment by robexitus9133 ポイント

  ↑一緒にアジア料理を作るのが好きなルームメイトがいるんだけどインドネシア料理はやってみたことがなかった。

  簡単に作れるものでお勧めとかある?

   Comment by pappipapapipu 85 ポイント

   ↑それならインドミーを作ると良い。即席ラーメンのようなものだけど色んな風味があるはず。

   Comment by dankyou 4 ポイント

   ↑「ナシゴレン(炒飯)」は一番簡単だと思う。それか即席ラーメンが好きならインドミーかな。

ナシゴレン、ナシ・ゴレン(インドネシア語、マレーシア語:nasi goreng)は、インドネシアおよびマレーシアの焼き飯料理である。

現地では代表的な料理であり、具や調味料を変えたさまざまなバリエーションのものが作られる。見た目は日本で見るチャーハンとあまり変わらないこともあるが、主な特徴は、サンバル、ケチャップマニス、トラシもしくはブラチャンなど現地特有の調味料を使うこと、ニンニクや唐辛子(サンバルに入っているものも含む)を使うことなどが挙げられる。

ナシゴレン


ミーゴレン(インドネシア語でMi goreng またはmie goreng、マレー語でMee goreng)は、インドネシア、マレーシア、シンガポールなどの焼きそば料理。

ミーは「麺」、ゴレンは「揚げる」の意味。実際には炒めて作るが、ゴレンは英語でのfried noodle(焼きそば)のfryの用法に近い。麺は通常は小麦粉で出来た中華麺を使用する。調味料にケチャップマニスを使用するので日本のソース焼きそばに近い外見になる。ケチャップマニス(マニスは「甘い」の意味)を使うため甘口ではあるが、ニンニク、トウガラシ、魚醤などを使用するので日本人にとっては「スパイシーなエスニック風焼きそば」と受け止められている。

ミーゴレン


インドミー・ミーゴレン(インドネシア語: Indomie Mi goreng)はインドネシアの食品会社インドフード  (id:Indofood Sukses Makmur)  が販売するインスタントのミーゴレン。オーストラリア、アジア、アフリカ、アメリカ合衆国、ヨーロッパの各国で販売されている。インドネシアでは約20円ほどで購入できる。

インドミー・ミーゴレン


Comment by jhowlett123 501 ポイント

「ミーゴレン」はインターネット上で「チリパウダーは入れるべきかそうでないか?」という論争をされることで有名だってスレ主は知ってる?

 Comment by saintxhrt 59 ポイント

 ↑入れるべき。そのほうが美味しくなる ;)

  Comment by jhowlett123 26 ポイント

  ↑アメリカ人の多くはチリパウダーを入れるとスパイシーすぎると思ってるんだわ。


Comment by defaqisthissyit 356 ポイント

インドネシアには一度行ったことがあるけど今まで旅した中では一番酷い経験をした。

個人的にはタイやマレーシアの方が旅の思い出としてずっと良かった :)

 Comment by tittay_sprinkleOP 200 ポイント

 ↑それは同情する。まあ、うちの国には問題があるから。

 Comment by totoki 14 ポイント

 ↑インドネシアのどこ?どんな経験をしたの?

  Comment by defaqisthissyit 135 ポイント

  ↑朝鮮(Korea)出身で数年前友人と一緒にジャカルタ、ジョグジャカルタ、バンドン、ロンボク島に行った。

  交通事情は酷かったし、自分が観光客だからって正規料金よりも何倍もの値段をふっかけられた。

  ジョグジャカルタの寺院に行った時にはスリにあったけど警察は助けてくれなかったし、ロンボク島の山にハイキングに行ったときは強奪された(テントが綺麗さっぱり消えた)けどそれでも警察は助けてくれなかった。

   Comment by hairy_porter 79 ポイント

   ↑発展途上国へようこそ。

   自分はインドネシア人だけどインドネシアで強奪されたことはないしこれからもそうであって欲しいと思ってる。

   交通事情は確かに。いまだに問題になってる。観光客から金を毟るために「請求額」は盛りまくるからなぁ。観光客だったら通常価格の10倍になってる。

   Comment by hyogga2 26 ポイント

   ↑それは申し訳ない。インドネシア出身の友人にガイドを頼むべきだと思う。

   もしくはバリの人気スポットに行くとか。バリの人は観光客を犯罪者から守るからさ。


Comment by eppy2503 410 ポイント

注意しとけよ、嫉妬に狂った西部マレーシア人がナシゴレンは自分たちのものだって言ってくるから・・・

 Comment by lights_13 77 ポイント

 ↑マレーシア人だけど別に嫉妬してないし、怒り狂ってもいないぞ。

 米は東南アジアじゃ全域で一般的なんだから別に誰のものでもないだろ。

 Comment by zilt 33 ポイント

 ↑うちらの大半はそんなこと気にもしてないから。

 歴史は同じで、背景事情も同じ。文化の点でも色々似たようなところがあったとしても驚かないよ。


Comment by doesthisworknow 355 ポイント

「NAZI GÖRING」って料理の名称としては随分変わってるよな。

 Comment by rustystrings 56 ポイント

 ↑その意味は大まかに言うと「炒飯」になる

  Comment by adammy 6 ポイント

  ↑お前そいつが何を言ってるかよく分かってないだろ。

 Comment by schmuck 

 ↑ゲシュタポ強化


Comment by indomiemaniac 202 ポイント

Q:インドネシア人のような食事をするにはどうすれば良いか

A:料理に米を加えればいい。

 Comment by cool_doge7 47 ポイント

 ↑それインドネシア人じゃなくてアジア人。

 Comment by theaccretiansa 

 ↑これが一番高評価されたコメントじゃないのは何でなんだ?


Comment by cocoro526 201 ポイント

ムルタバを今まで食ったことがないって奴は人生を滅茶苦茶損してるぞ。

 Comment by danny_c 

 ↑それはどのムルタバを食べるかにもよる。一番美味しいのはスラバヤのムルタバ

ムルタバ(Murtabak)、マルタバ(Martabak)またはムタッバク(Mutabbaq)は、サウジアラビア(特にヒジャーズ地方)、イエメン、インドネシア、マレーシア、タイ、シンガポール、ブルネイで主に見られるパンケーキあるいは揚げパンである。マルタバック、ムルタバックの表記も見られる。

マルタバはインドネシアの人気料理である。インドネシアのマルタバは2種類あり、甘いものと塩辛いものがある。両者の作り方に類似点は全くない。味・外形・調理法が完全に異なるにもかかわらず、2種類のマルタバは通常、互いに隣で見られる。例えば、甘いマルタバを売る店で塩辛いマルタバも売っているという具合である。

ムルタバ


スラバヤ(インドネシア語: Kota Surabaya)はインドネシア第2の都市であり、東ジャワ州の州都である。ジャワ島北岸のマス川河口に位置する。

天然の良港タンジュン・ペラック港を中心に、オランダ植民地時代から貿易の中心として栄えた。 現在はインドネシア最大の港湾で、最大の軍港である。

スラバヤ


Comment by saekkestol 39 ポイント

へー、スレ主が好きなのはどれ?

一番初めに試してみた方が良いのはどれ?あとインターネットにいる人でその料理の一番良いレシピを持ってる人って誰?

多分YouTube上に転がってるんだろうとは思うけど。

 Comment by tittay_sprinkleOP 89 ポイント

 ↑入門ならルンダンを試すのが良いかも。高く評価されててかなり人気ある料理だからね。

 これは西スマトラ州のスパイスが豊富に入った伝統的なビーフステーキ(ただしウェルダンのみ。ミディアムやレアはなし)

 君はスパイスは大丈夫なの?

 近くにあるインドネシアレストランを探してみると良いよ。まあ本物についてはインドネシアに旅行するのが一番だけど。

 ルンダンを作るのはかなり時間がかかるからレシピは結構難しい

ルンダン (rendang) 、もしくはレンダン(同)は、牛肉などの肉をココナッツミルクと香辛料で長時間煮込んだ肉料理である。インドネシアの西スマトラ州(州都パダン)の郷土料理であり、パダン料理を代表する料理でもある。

西スマトラ州では祭日や行事のおもてなし料理として食卓にのぼる。現在ではインドネシア各地にあるパダン料理店で食べられる。マレーシアとシンガポールでも一般的な料理である。ご飯のおかずであるが、牛肉や水牛肉で作ったものは日本でいうとすき焼きのような特別なごちそうの扱いである。

ルンダン


Comment by nabot 

お勧めのベジタリアンフードって何?

僕はドイツにいるんだけどインドネシア料理作ってみたい。

 Comment by tittay_sprinkleOP 1 ポイント

 ↑ガドガド!

  Comment by nabot 

  ↑おー、これは美味しそう。作るの凄く簡単だし。

   Comment by tittay_sprinkleOP
@nabot It is! Simply vegetables with added peanut sauce lol. There is also a salad food called "Urap" but I like Gado-Gado better.

   ↑その通り!野菜にペーナッツソースを加えたものだからw

   他にも「Urap」って呼ばれるサラダがあるけどガドガドの方が美味しい。

ガドガド (インドネシア語:Gado-gado) は温野菜にブンブー・ガドガド(bumbu gado-gado)と呼ばれる甘辛いピーナッツ・ソースをかけたインドネシア料理である。インドネシアではホテルのレストランから屋台まで色々な所で食べることができる。Gado-gadoには「寄せ集め、ごちゃ混ぜ」と言った意味がある。

使用する材料はさやいんげんまたはジュウロクササゲ、ほうれん草、キャベツ、ブロッコリー、トマト、ニンジン、ジャガイモ、もやし、厚揚げ、ゆで卵などがよく使われる。

Recipes-Crunchy-Gado-Gado1

ガドガド


ウラプurapはココナッツミルクを絞った時の絞りかすにスパイスを加えたもので、これに茹でた野菜を混ぜて調味した和え物をウラプ・ウラプといいます。(単にウラプ、ウラパンともいう。)

img_8503

ウラプ・ウラプ urap-urap [ゆで野菜のココナッツ和え]


Comment by riceater 5 ポイント

僕が調理するといつもハウスメイトは僕がインドネシア料理を作ってると思ってる。僕はマレーシア人なのに。

スレ主の国とは強い繋がりを感じるわ。


Comment by joaquinsolisca 

>>「料理の多様性」

ペルー語で大爆笑


Comment by bokunostory 

「Konro bakar」?

俺はインドネシア人だけどそんなの今まで聞いたことがない。

 Comment by tittay_sprinkleOP

 ↑何処でも良いからマカッサルのレストランに行ってみるべき。

マカッサル(インドネシア語: Kota Makassar)は、インドネシアの都市。旧名はウジュン・パンダン(Ujung Pandang)。スラウェシ島の南部に位置し、南スラウェシ州の州都である。

ゴワ=タッロ(マカッサル)王国時代の17世紀前半から後半にかけては、交易中継港として大いに栄えた。現在は人口が約134万人でインドネシア7番目の大きさである。また、東インドネシア地域の中心的な都市でもある。

マカッサル


Comment by glen7000 

シンガポール料理の方がずっと美味しい。

すまんな。

 Comment by tittay_sprinkleOP 9 ポイント

 ↑別に君がそう思っているからといって謝る必要はないだろ?

 君には君の好きな味があるんだしそれは別に悪いことではない。

  Comment by glen7000 

  ↑料理キチガイを不快にさせる可能性があるから。


Comment by muhammademirfa 6 ポイント

西スマトラ州で「ルンダンはマレーシアの料理」って言ってみると良い。何が起きるか・・・

その後病院送りにされるって方に俺は賭けるね。


Comment by metalokachu 

ナシラマは?

 Comment by tittay_sprinkleOP 3 ポイント

 ↑個人的にはそれマレーシア料理寄りだと思う。

私がマレーシア版おにぎりと呼んでいる食べ物があります。ナシラマ(Nasi Lemak)と呼ばれ、直訳すると脂肪ご飯と言う意味になります。ご飯をココナッツミルクで炊き込む為、ご飯にココナッツミルクの油脂分が絡み付いている 事がこの名前の由来だそうです。マレー系の人々に好んで食べられますが、民族を問わず、多くの人々から愛されております。

2e1ax_content_entry_blog19568677-1

ナシラマ Nasi Lemak (レシピ付き)


Comment by zulaikhanlegend 

俺はバクソの方が好きだ。

バクソ (bakso) ないしはバソ (baso) とは、牛肉のすり身から作られたミートボールないしはペースト状のインドネシア料理。中国料理におけるビーフボール (牛丸) 、フィッシュボール (魚丸) 、ポークボール (摃丸) などと食感が似ている。

IMG_0414

バクソ


Comment by xvechioxPro 1 ポイント

そのジャガイモ料理ってなんて名称?食べてみたいんだけど。

 Comment by taufanfradika 2 ポイント

 ↑「perkedel」であります!

 Comment by sam_41 

 ↑元々はオランダ料理だよそれ。うちらはオランダ人に植民地にされてたから。


Comment by gayexorcist 

マレーシア人だけどそれはない。

マレーシアやインドネシアの地元料理は外国と比べたらずっと多様性には乏しい。

 Comment by tittay_sprinkleOP 3 ポイント

 ↑そう?結構多様性があると思ってたんだけど。ここじゃインドネシア東部の料理は貼ってない位だし。

  Comment by gayexorcist 

  ↑香辛料も調理方法もほとんどが一緒。中国は食材、香辛料、調理方法でずっと多様性がある。


Comment by jhowlett123 70 ポイント

アチェ州の食べ物には大麻が入ってるって本当?

 Comment by jake_st 21 ポイント

 ↑アチェ州のコーヒーにも入ってる。

 少なくとも僕はそう聞いた。

 Comment by tittay_sprinkleOP 5 ポイント

 ↑そうだよ。僕は数年間アチェ州で暮らしてた。

  Comment by jhowlett123 16 ポイント

  ↑話は変わるけどインドネシアのジャガイモ料理ってオランダの料理の「Frijkadel」だよな。

   Comment by tittay_sprinkleOP 3 ポイント

   ↑まあね。うちらは外国料理を吸収して自国料理にしてるから。例えばナシゴレンとか。


Comment by ragekomiek 84 ポイント

オランダじゃうちらインドネシア料理には既にかなり馴染みがある :)

 Comment by abrarnabil97 31 ポイント

 ↑そりゃそうだ。お前らの先祖は俺達の国を350年植民地にしてたんだから。


Comment by ajisp1985 55 ポイント

マディウン市のラウォンこそ至高。

 Comment by tittay_sprinkleOP 22 ポイント

 ↑いいね!ラウォンは雨の日なんかには最高。

  Comment by indonesiaball_3 2 ポイント

  ↑ラウォンはトラップだから注意しろ!(肉なら良いけど内臓は・・・)

   Comment by tittay_sprinkleOP 1 ポイント

   ↑そもそも内臓好きじゃないからどの料理も肉だけを注文するようにしてる。

「ラウォン」は、スラバヤ市内のローカルマーケットや路上の屋台など、どこでも売られている身近な料理であり庶民の味です。

ラウォン


Comment by humbala 45 ポイント

インドネシア料理は脂っこい。お前らの多くはコレステロールの問題で苦しんでるじゃんw

 Comment by trikora 17 ポイント

 ↑それでも肥満率は4%以下なんだが。

 Comment by totoki 7 ポイント

 ↑インドネシア料理は脂っこいとしか知らないのであればインドネシア料理をほとんど食べたことがないってことだぞ。

 Comment by hairy_porter 

 ↑確かにそうだけど全員が毎日これを食ってるわけじゃないから。ヘルシーな料理もあるし。

  Comment by humbala 1 ポイント

  ↑ジャカルタじゃヘルシーな食べ物見つけるのは骨が折れるぞw

  ヘルシー料理は高い。


Comment by matthijsmaryni 

見た目がタイ料理とそっくりな感じがする。

 Comment by tittay_sprinkleOP

 ↑ああ、東南アジアの料理は見た目が似てるからね。ただタイ料理とは味が違うよ。食べたことがある。


Comment by kwaziakhan 

東南アジアのコミュニティの多くは料理の起源を巡って争う傾向にある。

個人的には東南アジアは共通の伝統を共有してるんだから自分たちの料理だと主張するべきではないと思うけど。


Comment by laughinglucifer 

ナシゴレンってちゃんとした郷土料理だったとは思ってなかった。

てっきりチキンティッカマサラのような西洋風にアレンジされたものとか、ファストフード店で食べるタコスのようなものだとばかり思ってた。

チキンティッカマサラ(英語: Chicken tikka masala、ヒンディー語: चिकन टिक्का मसाला)はイギリス発祥のインド料理(いわゆるカレー料理の一種)。

インド料理のメニューのひとつ、鶏肉をタンドールで焼いたチキンティッカを、トマトとクリームをベースとしたカレーソースで煮込んだものである。あまり辛くなく、まろやかな風味が特徴。

1960年代に、イギリスのインド料理店で生まれた。発祥の地は、ロンドン、バーミンガム、グラスゴーなど諸説ある。チキンティッカのパサついた食感がイギリス人の口に合わず、あるいはソースを掛けて食べる物と勘違いされ、ソースを掛けるようにと注文されて出来たとされる。

チキンティッカマサラ


Comment by dieterhantson 1 ポイント

ナシゴレンはベルギーじゃどの「中華」レストランのメニューにも載ってる。

 Comment by tittay_sprinkleOP 2 ポイント

 ↑中国が起源だから驚くような事じゃない。


Comment by batwow 54 ポイント

路上で購入できる「gorengan」に勝てるものなんか存在しない(喉をごくりと鳴らしながら)

 Comment by froztbyte_ 2 ポイント

 ↑お手製の「gorengan」の方が美味しい。

 ちなみにインドネシア語を喋れない人のために言っておくと「gorengan」は「揚げ物」のこと。「goreng」は「揚げる(fry)」ってこと。

インドネシアのバリ島でも ゴレンガン(Gorengan:揚げ物の総称)は 人気者!

旅食:揚げ物(Gorengan/ゴレンガン) in Bali, Indonesia!


Comment by nigari0 28 ポイント

サンバルが好き。これがインドネシアのものかどうかってことは分からないけど。

 Comment by tittay_sprinkleOP 20 ポイント

 ↑インドネシアのだよ。まあマレーシアにもあるけど。

 Comment by nadiyeeeee 

 ↑どの種類のサンバルかにもよって違うけどねw

 インドネシアには何百種類ものサンバルがあるから。でもマレーシアや多分シンガポールにも独自のサンバルがある。

サンバル(インドネシア語 sambal, sambel)は、インドネシア料理やマレー料理によく用いられる万能な辛味調味料。サンバルソースともいう。チリソースの一種。辛いものから甘いものまで様々な味があり、市販品にはシーフード味など多岐に渡る。 油で炒めて作るサンバルゴレン (Sambal goreng) が広く一般的であるが、生で調理するサンバルマタ(Sambal matah) もある。

Sambal-tomat-2

サンバル


Comment by kraviec 27 ポイント

響きがまるでスターウォーズの名称みたい。

あとポーランド語だと「Pempek」は「臍」って意味になる。

綴りは違うけど多分発音は似たような感じなんじゃないかなと。


Comment by mz87 14 ポイント

オランダには中国やインドネシアレストランが結構ある。君達の国と歴史的に繋がりがある。

その料理は好きだし時々自分でも作ったりしてる。

自分はインドネシア学校が近くにあるオランダのヴァッセナールで生活してるけど、来週そこじゃ食べ物や音楽、文化のフェアが三日間開催されるんだ :)

 Comment by tittay_sprinkleOP 2 ポイント

 ↑それはいいね!

 昔ジャカルタの国際学校の聖歌隊で歌ったことがある。そういう合唱はフェアでよくされてるんだけど色んな文化の人が他の文化の音楽や食べ物や芸術を楽しんでるのを見ると良いなって思うわ。


Comment by irham9dr7 15 ポイント

マレーシア人だけど僕が好きなインドネシア料理は「ayam penyet」だな。実にスパイシー。

 Comment by dcutedragonsea 13 ポイント

 ↑僕はテータリックが大好き!

 Comment by supertrooperr 2 ポイント

 ↑インドネシア人だけど僕は「nasi ayam lemak」が大好き。凄く美味しい。

Ayam penyet とは、簡単に言うとインドネシアのフライドチキンです。
発祥はインドネシアでも東ジャワなのだそうですが、インドネシア人に「美味しいインドネシア料理は?」と聞くと結構な確率でAyam penyetを教えてくれます。

このAyam penyetは、シンガポールでもすっかり根付いていて、フードコートでもちらほら見かけます。

Ayam penyetのお店


テータリック (Teh tarik) は、一般的にマレーシア、シンガポール、ブルネイのレストラン、野外の売店、およびコピティアムなどで見られるミルクティー。紅茶とコンデンスミルクから作られる。名前は紅茶を注ぐ際の引く動作(マレー語で「タリック」)からきている。

テータリック


Comment by loudshark 13 ポイント

僕はルンダンが大好きだし、(インドネシア人ブロガーの)kittendustも好き。ジョコ・ウィドドも好き。

バリ島やコモド島(コモドドラゴンが好きなんだ)に近いうちに行く計画をしてる。

僕が嫌いなのは1960年代に起きた残酷で愚かな虐殺をインドネシア人の多くは忘れていたり、それをなんとも思っていないって事(実行犯すら今でも生きてる)

 Comment by yavatrianda 2 ポイント

 ↑過去は過去。

  Comment by loudshark 

  ↑過去から学び同じ事が繰り返されないようにするためにも過去を覚えておく必要がある。

  オスマン帝国による虐殺されたアルメニア人の犠牲者やホロコーストの犠牲者、大日本帝国の従軍慰安婦、アメリカ合衆国の奴隷、ユーゴスラビアの民族虐殺、イラクでのクルド人虐殺と同じように覚えているべき。

  残念なことにインドネシアでの虐殺を知っている人はそんなに多くない。

  ポルポトや毛沢東、スターリンの犯罪の事は知ってるのにインドネシアの事は知らない。

  僕はその事を本で読んだだけだけど、これがドキュメンタリーになってなかったらインドネシア人孤児の苦労は知らなかったと思う。

   Comment by krisaditya5 

   ↑どこかの誰かが「経験は最良の教師だけど、全てを経験できるほど人生は長くないから代わりに他の人の経験、言い換えるなら歴史から学ぶんだ」って言ってたな。

関連記事
外国人「絶対見た方が良いドキュメンタリーを紹介していく」海外のまとめ
「インドネシア新大統領の顔がオバマ大統領に似てる」海外の反応
9月30日事件(くがつさんじゅうにちじけん)、通称9・30事件とは、1965年9月30日にインドネシアで発生した軍事クーデターである。

事件の背景として、国軍と共産党の権力闘争、スカルノ大統領(当時)の経済政策の失敗にともなう国内混乱、マレーシアとの対立により国際連合脱退まで至った国際政治におけるインドネシアの孤立などがあった。この事件を契機として、東南アジア最大だったインドネシア共産党は壊滅し、初代大統領スカルノは失脚した。

2012年のイギリス・デンマーク・ノルウェー合作ドキュメンタリー映画『アクト・オブ・キリング』は、9月30日事件の経過で発生した民間人による大量虐殺を取り扱った。インドネシアにおいては、2010年代に入っても9月30日事件を扱うことはタブーであり、被害者への取材を禁止されたことから、製作サイドは加害者側の民間人への取材を行い、殺害方法などを取りまとめた異色の作品となった。

9月30日事件


ジョコ・ウィドド(インドネシア語: Ir. H. Joko Widodo、1961年6月21日 - )は、インドネシアの政治家。第7代大統領。スラカルタ市長、ジャカルタ特別州知事を歴任。闘争民主党(PDI-P)に所属。

庶民派として知られ、1986年12月24日に結婚したイリアナとの間に子供が2男子1女子と3人いる。国政経験がなく、それまで無名に近い存在だったことから、同様の境遇だったアメリカのバラク・オバマ大統領と比較されることが多い。

ジョコ・ウィドド


Comment by tech1001 2 ポイント

見た目がすげー不味そうに見えてるのって俺だけなのか?

 Comment by tittay_sprinkleOP 17 ポイント

 ↑まあ、うちらは西洋と比べると料理を「見せる」という点では上手くないからね。君に文句は言えない。


Comment by xmpe 4 ポイント

その料理の大半はヨーロッパの中国/インドネシアレストランじゃ結構一般的だけどな。

特にオランダだとそう。

 Comment by sluggybunbun_dh 

 ↑いや、オランダにある中国/インドネシアレストランはメニューは違うしクオリティも同じじゃない。

 そういう中国/インドネシアレストランは質よりも量の方を重視したオランダ人向けの特別メニューを載せた中華レストラン。

 デン・ハーグ(ヨーロッパで最高のインドネシアレストラン)やアムステルダム、ロッテルダムにある本物のインドネシアレストラン、中華レストランに行くと良い。

 オランダ風の中国/インドネシアレストランとは味は違うし見た目からして違う。


Comment by notbossun 2 ポイント

料理が原因でインドネシア人が全員団結するのほんと好き。




キャプチャ


Translate

最近の投稿

 - 海外の反応

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。