「本場の味を頼む!」シンガポールの空港に日本食だけのフードコートが開業へ

   



sashimi-chirashi---2078244.png



2017年の世界空港ランキングで一位を獲得、利用者数東南アジア最大のシンガポールにあるチャンギ国際空港にて、ANAグループが日本食フードコート「JAPAN GOURMET HALL SORA」を今年11月に開業するそうです。
日本食の人気が高まっているシンガポールの現地の人を中心に、この試みに期待が高まっているようです。


全日空商事、空港で飲食モール運営
ANAグループの総合商社である全日空商事(東京都港区)は17日、シンガポールのチャンギ空港に日本食のフードコード「ジャパン・グルメ・ホール・ソラ」を11月上旬に開業すると発表した。

第2ターミナルの搭乗ゲート前ロビーエリアに、店舗面積約721平方メートル、座席数290席ほどの飲食モールを開業する。日本食でも特に人気の高いラーメンや丼物など6店舗が出店。空港利用者だけでなく近隣住民の利用も見込む。

フードコートは、全日空商事と現地パートナーがこのたび設立した合弁会社SGリテール・パートナーズを通じて運営する。資本金は150万Sドル(約1億2,100万円)で、出資比率は全日空商事が60%、現地パートナーが40%。役員には全日空商事が2人、現地パートナーが1人をそれぞれ送り込む。

全日空商事は2015年、シンガポール中心部の大型複合施設「サンテック・シティー」に和食専門の飲食エリアをオープンしている。

https://www.nna.jp/news/show/1650089




参照元
https://www.facebook.com/ChannelNewsAsia/?hc_ref=ART7UT_NVaOmgmUggkVFi1oiKhYpTmEvcOowl5EmW0poh3EBawTEeA9hME1rBxuGfvc&fref=nf
http://www.channelnewsasia.com/news/lifestyle/ana-to-open-japanese-food-court-at-changi-airport-9131100

Translate

最近の投稿

 - 海外

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。