「TripAdvisorで最も人気のあるヨーロッパ各国の観光地」海外の反応

   


Comment by TroubledWalrus

ヨーロッパ:TripAdvisorによればこれらが最も人気のある「やること」

IPYxwg0


reddit.com/r/europe/comments/6oevcz/europe_top_ranked_things_to_do_according_to/
関連記事
「外国人が海外旅行をする際、金科玉条にしていることを書きこむスレ」海外の反応
外国人「ヨーロッパで観光客があまりいない穴場の観光地を紹介する」海外の反応



Comment by Sarilho1 3968 ポイント

(ポルトガル)

「アイスランドが含まれていない地図板」でどうぞ。

関連記事
「入管で国の存在を信じてもらえなかったニュージーランド人」海外の反応

 Comment by CharMack90 1238 ポイント

 (ギリシャ)

 ↑この地図の大西洋にはアイスランドが入るスペースが充分あるのにそれでも描かれてないからおかしさが際立ってる。

  Comment by BrightsydeFred 171 ポイント

  ↑リヒテンシュタインですら載ってるのにな。

  Comment by gcruzatto 595 ポイント

  ↑あとアイスランドは観光地として人気あるのに描かれていないというのも変。

   Comment by bellowfruity 56 ポイント

   ↑これはヨーロッパの起伏地図。

   The-relief-map-of-Europe

 Comment by Pokemon_Jesus 257 ポイント

 (ギリシャ)

 ↑あと「ロシアが含まれていない地図板」も。

 Comment by LaszloK 35 ポイント

 ↑アイスランドの回答は何なの?

  Comment by a_esbech 66 ポイント

  (デンマーク)

  ↑グトルフォス
  https://www.tripadvisor.dk/Attractions-g189952-Activities-Iceland.html#ATTRACTION_SORT_WRAPPER

   Comment by Palmar 41 ポイント

   (アイスランド)

   ↑観光客でごちゃごちゃしてるよ!それでも絶景だけどね。

   追記:昨日グトルフォスに落ちた男性がいる。自分が知る限りじゃまだ見つかってないけど生存している可能性はほとんどゼロ。自然は恐ろしいから皆も気を付けて。

グトルフォス(Gullfoss)は、アイスランド南部にある滝。アイスランド語で"gull"は「金」、"foss"は「滝」を意味し、「黄金の滝」という名を持つ。

ラング氷河(Langjökull)を起源とするHvítá川の中上流部にあり[1]、最大幅は約70m、最大落差は1段目で約15m、2段目で約30m。アイスランド随一の規模を誇り、同国の代表的な観光スポットの1つである。

Gulfoss_(3338643180)

グトルフォス


Comment by marekjanik 3 ポイント

ポーランド人だけどうちの国に大きな中央市場広場があってそこが有名な観光地になってるなんて知らなかった・・・


Comment by mandeltonkacreme 545 ポイント

ベルギーは「Grand Palace」になってるけど「Grand Place」だから・・・

ブリュッセルの人間として言わせてもらうとベルギーで観光するならブルッヘ。

グラン=プラス(フランス語:Grand-Place, オランダ語:Grote Markt)は、ベルギーのブリュッセルの中心地にある大広場。ヴィクトル・ユゴーが賛嘆したことでも知られるこの大広場は、世界で最も美しい広場のひとつと見なされている。1998年にユネスコの世界遺産に登録された。

800px-Grand_place_brussels

グラン=プラス (ブリュッセル)


Comment by jazztaprazzta 1 ポイント

トルコ、ロシア、ジョージアがヨーロッパの一部ではないことがこれで確定(皮肉)


Comment by yuropman 2 ポイント

イタリアは哀れだな。未だにローマ帝国を超えることが出来ないのか。

 Comment by belokas 17 ポイント

 ↑ほんとそう思う。うちの国にもハリーポッターがあれば良かったのに。


Comment by cLnYze19N 361 ポイント

(オランダ)

この地図の大きなサイズ版はここで見られる。

こっちはヨーロッパ以外の国も全部入ってる。

tripadvisor_map_no_logo_1
https://vouchercloud.com/tripadvisor_map_no_logo_1.jpg

 Comment by JonnyPerk 379 ポイント

 ↑韓国はソウルの地下鉄?

 外国に行って見るのが地下鉄かよ?

 これ回答した奴はそれまで地下鉄を見た事がないか滞在中ずっとホテルで過ごしていたかのどっちかだろ。

 韓国には地下鉄よりずっと興味深いものが沢山あるってのに。

 Comment by duelingdelbene 5 ポイント

 ↑エジプトがピラミッドじゃないことに結構驚いた。


Comment by Stjernepus 1 ポイント

ノルウェーでは「Bolle(Bolleは単数形。bollerは複数形)」ってのを買うのをお勧め。凄く良いよ!

大半のベーカリーやカフェ、食料雑貨店で見つかる。

※「Bolle」
main-qimg-d769afdfe545f826ca-c


Comment by SiValleyDan 2 ポイント

バチカン市国はサン・ピエトロ大聖堂になってるけど他に選択肢があるとでも?


Comment by tetraourogallus 230 ポイント

(スウェーデン)

ミニチュアワンダーランドに行ってみたい。

 Comment by Hematophagian 380 ポイント

 (ドイツ)

 ↑信じられない・・・千年の歴史があるのにトップにあるのがレールモデルとか・・・

 ・・・でも確かに楽しい所ではある。

  Comment by Kilahti 104 ポイント

  (フィンランド)

  ↑イギリスの「ハリーポッターツアー」と似たものを感じる。

  Comment by AP246 52 ポイント

  (イギリス)

  ↑ハリーポッターツアーよりはマシだろ。

 Comment by Janeiskla 50 ポイント

 ↑そこで一年間働いていたことがある :)

 すっごく面白いからハンブルク行く人は行ってみると良いよ!


Comment by Choyo 3 ポイント

(フランス)

これを見ればドイツが何であんなに観光客が少ないか理解できる(でしょ?)

 Comment by CouldYouNOOT 1 ポイント

 ↑自分(ミニチュアワンダーランドがあるハンブルクに住んでる)が見る限り色んな国から大量の観光客が来てるけど。

 エルプフィルハーモニー・ハンブルクがオープンしてからは特にそう。

ミニチュアワンダーランド (Miniatur Wunderland ・MiWuLa、Miniatur Wunderland Hamburg GmbH ) はドイツ北部のハンブルクにあるHOスケール鉄道模型のテーマパークである。

ミニチュアワンダーランド


エルプフィルハーモニー・ハンブルク (独: Elbphilharmonie Hamburg、愛称: Elphi) は、2017年1月にオープンしたドイツ・ハンブルクのハーフェンシティ地区にあるコンサートホールである。北ドイツ放送エルプフィルハーモニー管弦楽団(NDR Elbphilharmonie Orchestra, 旧称:北ドイツ放送交響楽団)の新たな本拠地となった。

エルプフィルハーモニー・ハンブルク


Comment by blesingri 1 ポイント

(マケドニア)

オフリド湖とか冗談だろ。詐欺や悪事が蔓延るクソみたいな場所だってのに。

オフリド湖 (マケドニア語: Охридско Езеро、ラテン文字表記:Ohridsko Ezero、アルバニア語: Liqeni i Ohrit)は、マケドニア共和国、アルバニアの境にある湖。おそらくヨーロッパでも最古の湖で、古代湖のひとつ。

オフリド湖


Comment by MrGestore 214 ポイント

コロッセオってマジで?

いや象徴するものであるってことは分かってるけど内部はつまんないじゃん。

フォロ・ロマーノの方が色んな意味でずっと良い。

コロッセオから200mくらい離れてるだけだし、確か同じチケットで入れたはず。

 Comment by darklordVII 2 ポイント

 ↑フォロ・ロマーノよりポンペイの方がずっと良いだろ・・・

フォロ・ロマーノ(伊:Foro Romano)は、ローマにある古代ローマ時代の遺跡。観光地として有名である。フォロ・ロマーノは、ラテン語の古名フォルム・ロマヌム(Forum Romanum)のイタリア語読みである。

紀元前6世紀頃からローマ帝国がテトラルキアを採用する293年にかけて、国家の政治・経済の中心地であったが、ローマ帝国が東西に分裂し、首都機能がラヴェンナに移されると異民族の略奪に曝されるようになり、西ローマ帝国滅亡後は打ち捨てられ、土砂の下に埋もれてしまった。

800px-Forum_Romanum_Rom

フォロ・ロマーノ


Comment by yesthisisdaniel 6 ポイント

(ポーランド)

二日前までガイランゲルフィヨルドにいたけど確かにめっちゃ良かった。

ただカヤックやハイキングの方が個人的にはずっと楽しかったけどね。

「西ノルウェーフィヨルド群 - ガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルド」(にしノルウェーフィヨルドぐん ガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルド)は、ノルウェーにあるユネスコの世界遺産登録物件。

世界でも最大級の長さや深さを持つガイランゲルフィヨルドやネーロイフィヨルドは、その独特の景観美で知られている。

Geirangerfjord_from_Flydalsjuvet

西ノルウェーフィヨルド群 - ガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルド


Comment by Kerankou 2829 ポイント

(フランス)

ルクセンブルク:アメリカ人記念墓地

トリップアドバイザーにいる人の多くは一体何人なんだ・・・

 Comment by Maizevoiced 63 ポイント

 ↑去年訪れたけどゲストブックを見ると色んな国籍の人が多くのアメリカ人の死を悼んでいたことに驚いた。

 そこを訪れてる人はアメリカ人が多数を占めているってことは無いと思う。でも・・・僕はアメリカ人だからなぁ。でもトリップアドバイザーには関与してないよ。

 Comment by jonessa14 5 ポイント

 ↑ルクセンブルクでする最高のことは間違いなくGrundのバーでBofferdingを飲むこと。

ルクセンブルグ大公国は、フランスに接していることもあり、白ワインが有名なんですが、一方ドイツにも接しているためにBeerの文化も当然あります。どうも一番有名なのは、BOFFERDINGというビールのようで、街中を歩いているとこブランドのLogoをよく目にします。

ルクセンブルグのビール紹介


Comment by jakujam 4 ポイント

嫌な人間になりたくないけどアルバニアでブトリント遺跡とかないわー・・・

観光客が気の毒になる。

 Comment by _Biological_hazard_ 3 ポイント

 (アルバニア)

 ↑アルバニアには北にも南にも城が沢山あるし南部に行くのであれば「Syri i kalter」は絶対行くべきだと思う。

 シュコドラには美しい滝があるし、Valbonaは驚嘆するような場所があるよ。

 フェリーで行くのが一番良い方法だと思う。

 ※「Syri i kalter」
 jpg-g

ブトリント(アルバニア語:ButrintまたはButrinti)は、アルバニア南部のサランダ県にある都市遺跡。

ブトリントは古代ローマの詩人、ヴェルギリウス作の叙事詩『アエネイス』に登場する。それによれば建設者はトロイアの王プリアモスの息子、ヘレノスであり、彼はトロイアの陥落後この地へ逃れてきたという。

ブトリント


シュコドラ(アルバニア語: Shkodër)はアルバニア北西部シュコドラ県の都市である。シュコダル湖に面し、シュコドラ県の県都でアルバニアの町の中でももっとも古い歴史のある町の1つでアルバニア北部の文化や経済の中心地である。

シュコドラ


Comment by Billythewargamer 4 ポイント

ニューハウンには行かないように!

まあ君らが高いビールや揚げ物、背景に映り込んで写真を台無しにする中国人観光客が大好きだって言うのなら話は別だけど。

ソース:デンマーク人の自分。

ニュハウン(Nyhavn)は、デンマーク・コペンハーゲンにある地域。コンゲンス・ニュトー広場の東、アマリエンボー宮殿の300mほど南にある。観光地として知られ、飲食店やアンティークショップなどのカラフルな建物が軒を連ねている。コペンハーゲンで最も活気のある町と云われている。

ニューハウン


Comment by Porodicnostablo 2237 ポイント

(セルビア)

イギリス色んなものがある中でハリーポッターのスタジオツアー?

これは解散だわ・・・

 Comment by teoSCK 920 ポイント

 (スイス)

 ↑これは人気投票であって批評家が決めたものではないからね。

 ハリポタファンがみんなそれ目的にイギリスに行ってるって想像してみなよ。

 Comment by DSonla 53 ポイント

 ↑確かにこれは驚いた。

 「オルセー美術館かー分かる分かる」って思ってた次に「ハリーポッター!?」だったわ。

  Comment by hoodie92 9 ポイント

  ↑実際良い観光地だよ。注がれてる労力が並大抵のものじゃない。

  それに顧客サービスはトップクラス。スタッフはみんな驚くほど知識があってフレンドリー。多分ハリポタファンが喜んでそこで働いてるからじゃないかな。

 Comment by XtremeGoose 40 ポイント

 (イギリス)

 ↑少なくとも二番目は大英博物館だから・・・

 Comment by FLPro 5 ポイント

 ↑オランダなんてアムステルダム国立美術館だぞ。

 いや誤解しないでほしいんだけど良い美術館だとは思ってるよ。でも向かいにあるゴッホ美術館の方がずっと興味深くて観光地として相応しいのに。

 Comment by Ray57 5 ポイント

 ↑それただ単にイギリスは今でも文化的遺産を残し続けているってだけでしょ。

オルセー美術館(オルセーびじゅつかん、仏: Musée d'Orsay)は、フランスのパリにある19世紀美術専門の美術館である。印象派の画家の作品が数多く収蔵されていることで有名。

オルセー美術館


アムステルダム国立美術館(アムステルダムこくりつびじゅつかん、蘭: Rijksmuseum Amsterdam)は、オランダの首都アムステルダムにある美術館である。「ライクス・ミュージアム」と呼ばれている。17世紀オランダ絵画が充実している。

アムステルダム国立美術館


ファン・ゴッホ美術館(ゴッホびじゅつかん、Van Gogh Museum)は、オランダのアムステルダムにある、フィンセント・ファン・ゴッホの作品を中心とした美術館である。

ゴッホ美術館


Comment by KanibalFrost 2 ポイント

(スペイン)

何でみんなサグラダ・ファミリアを訪れたがるのか不思議で仕方ない。

入るのにかなりの行列を作らないといけないのにそこで見られるものは完成すらしてない建築物だぞ。


Comment by Kybernetiker 5 ポイント

ウクライナがゴーリキイ公園ってどゆこと?

 Comment by mariiats 4 ポイント

 ↑それな!そもそもウクライナにないし!

ゴーリキイ公園またはゴーリキー公園は、ロシアの首都モスクワにある公園である。

ゴーリキイ公園


Comment by Riverbero19 733 ポイント

この地図見てるとマスツーリズムってクソだなって思う。

 Comment by LupineChemist 401 ポイント

 (スペイン)

 ↑黙れ。

 ミニチュアワンダーランドは最高だぞ。

 それにルーヴル美術館よりもオルセー美術館を出してるのも評価高い。

 Comment by phedre 1 ポイント

 (カナダ)

 ↑幾つか良い観光地もあるよ。

 フィンランドのスオメンリンナの要塞は興味深いし、タリンの旧市街も素晴らしかった。

 ただ確かに幾つかは疑問を感じる選択ではある。

マスツーリズム(mass tourism)とは、第二次世界大戦後に米国・西欧などの先進諸国において発生した、観光が大衆(マス)の間に広く行われるようになる現象、及び大衆化された観光行動を指す。

マスツーリズム


スオメンリンナの要塞は、フィンランドの首都ヘルシンキ市内の6つの島の上に建造された海防要塞。ユネスコの世界遺産に登録されており、観光客のみでなく、地元民にとっても、美しい行楽地として人気がある。当初の名前はスヴェアボリ(Sveaborg, スウェーデンの要塞)だったが、1918年に愛国主義的な理由からスオメンリンナ(スオミの城塞)と改称された。

798px-Suomenlinna

スオメンリンナの要塞


Comment by Thorondor123 160 ポイント

(フィンランド)

ヴァーサ号博物館、スオメンリンナの要塞、タリンの旧市街はガチでお勧めする。

リガのことはあんまりよく覚えてないけど良い所だったってことは何となく覚えてる。

 Comment by asteroida 45 ポイント

 (ポーランド)

 ↑リガのアール・ヌーヴォー建築地区は良かった。

ヴァーサ号は世界で唯一現存する17世紀の船舶です。その原形の95パーセント以上が保持されており、数百もの曲線的な彫刻に彩られたヴァーサ号は他に類をみないユニークな芸術品あり、世界有数の観光名所となっています。

ヴァーサ号博物館


ラトビアのリガといえば、歴史地区全てが世界遺産登録されていることで有名です。その世界遺産の1部分を構成しているものに、ユーゲントシュティール建築(アール・ヌーヴォー建築)群があります。

リガの街を歩けば、いたるところにユーゲントシェティール様式で建てられた建築を見ることができ、町歩きの際の醍醐味の1つにもなっています。

世界遺産アール・ヌーヴォー建築を巡るラトビアの首都リガ散策


アール・ヌーヴォー(フランス語: Art Nouveau)は、19世紀末から20世紀初頭にかけてヨーロッパを中心に開花した国際的な美術運動。「新しい芸術」を意味する。花や植物などの有機的なモチーフや自由曲線の組み合わせによる従来の様式に囚われない装飾性や、鉄やガラスといった当時の新素材の利用などが特徴。分野としては建築、工芸品、グラフィックデザインなど多岐にわたった。

アール・ヌーヴォー


Comment by Elopikseli 1 ポイント

(フィンランド)

サウナが一番になってないとかどういうこと?


Comment by Alfrodo69 1 ポイント

トリニダード・トバゴ:Nylon Pool

それがこういうものだってことはちゃんと分かってるけど、どうしても観光客が大挙して子供用プールに押し寄せてる光景を想像してしまう。

14947952_BG1


Comment by hoffisen 1 ポイント

今まさにスロベニアのブレッド湖にいるけど確かにその通り!

今まで泳ぎに行った場所の中では一番美しい場所。

ブレッド湖(スロベニア語: Blejsko jezero、ドイツ語: Veldeser See)はスロベニア北西部ユリアン・アルプスに位置する氷河湖で、ブレッドに隣接する。リュブリャナ空港から55km、首都リュブリャナからは35kmの場所に位置する。この地域一帯はスロベニアを代表する観光地である。

800px-Bled_okt-28-2006-21

ブレッド湖


Comment by xZPFxBarteq 26 ポイント

今年の三月にポルトガル行ってきた。

素敵なものは沢山あったけどその中でも一番楽しかったのはレガレイラ宮殿で間違いない。

子供のころ夢見ていたような冒険の場所って感じだった。

ポルトガルのシントラは、イギリスの詩人・バイロンが“この世のエデン”と称賛したほど美しい景観の街です。名所が多い世界的な観光地ですが、なかでも「レガレイラ宮殿」は独特な異空間の創りで、まるでゲームやファンタジーの世界のようだと注目されています。宮殿や庭園に数々の仕掛けが施されているので、ちょっとした冒険気分があじわえます。

Portugal-Sintra-Q040

まるでRPGの世界!?奇抜なポルトガル・レガレイラ宮殿を探索


Comment by Not-creepy 151 ポイント

バルト三国が結束してる。

 Comment by h2ppyme 22 ポイント

 (エストニア)

 ↑旧市街は旧市街でも時代も雰囲気も全然違ってる。

  Comment by EstKarl 0 ポイント

  (オーランド)
 
  ↑確かに。タリンの旧市街は北欧の中世建築の最高の例でよく保存されてる。

  リガの「旧市街」は結構「新しい」建築物で、ヴィリニュスの旧市街は第二次世界大戦中に破壊された。まあ一部は修復されてるけど。

   Comment by NecroticMastodon 1 ポイント

   ↑>>「タリンの旧市街は北欧の中世建築」

   これはつまりエストニアが北欧の一部ってことで確定?

関連記事
「エストニアが欧州音楽コンテストの分類で初の北欧入り」海外の反応


Comment by kezza596 1 ポイント

(イギリス)

今日学んだこと。

この国にはハリーポッターツアーなるものが存在している。


Comment by This-is-Actual 1 ポイント

イギリス文化=ハリーポッタースタジオツアー。


Comment by alfredoarnold 54 ポイント

ハンガリーに国会議事堂としか書かれてないの好き。

まるで他には何もやる事がないみたいじゃないか・・・

 Comment by optimalg 42 ポイント

 ↑一応言っておくとハンガリーの国会議事堂は美しいよ。ドナウ川の土手にある巨大な宮殿。

 Hungarian-Parliament

  Comment by IAmVladimirPutinAMA 15 ポイント

  ↑その船デザイン最悪だな。バスかよ。

   Comment by WaGGu 17 ポイント

   ↑いや、バスなんだよ。「River Ride」って呼ばれてる観光客用の水陸両用バス。

※関連動画
キャプチャ
https://www.youtube.com/watch?v=NI2VueerU7A

国会議事堂(こっかいぎじどう、ハンガリー語: Orszaghaz)は、ハンガリーの立法府である国民議会の議事堂。首都ブダペストのドナウ川岸辺、コッシュート広場に位置する。

ウェストミンスター宮殿同様、ゴシック・リヴァイヴァル建築である。左右対称のファサード、そして中央にドームがある。

国会議事堂 (ハンガリー)


Comment by owmyfoothurts 19 ポイント

これ俺がうちの会社(Vouchercloud)で作った地図だ!
https://www.vouchercloud.com/thomson-holidays-vouchers#tripadvisor-map

こんなにシェアしてくれてありがとう!


Comment by gamberro 44 ポイント

(アイルランド)

キラーニー国立公園はかなりお勧め。

ただダブリンで自然を見たいというのならGlendaloughやパワーズコートの屋敷や滝なんかもお勧め。

header3

121

Powerscourt-Waterfall-Wicklow-Way1

パワーズコート(英: Powerscourt Estate)は、アイルランドのウィックロー州エニスケリー近くにある、旧パワーズコート子爵の屋敷と庭園である。きれいな庭園が存在し、日本語では単にパワーズコートと記載されることが多い。

パワーズコート


Comment by Reza_Jafari 25 ポイント

(ロシア)

ロシアは?はい、キレた。

 Comment by crpeh 12 ポイント

 (スウェーデン)

 ↑ロシアには何も見るものがないって事でしょうなぁ・・・(皮肉)




キャプチャ


Translate

最近の投稿

 - 海外の反応

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。