フィリピン沖で日本の戦艦5隻発見(海外の反応)

   

rte
【マニラ共同】米マイクロソフトの共同創業者で資産家のポール・アレン氏は6日までに、フィリピン南部スリガオ沖の海中で、太平洋戦争中の1944年10月に米軍に撃沈された戦艦山城や扶桑など旧日本軍のものとみられる5隻を発見した。調査チームが明らかにした。以下略
海外の反応をまとめました。


続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 世界のニュース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。