モンゴル人力士に対する差別発言で日本政府が協会に事実確認(海外の反応)

   

we
25日に行われた大相撲春場所14日目(エディオンアリーナ大阪)で、立ち合いの変化で勝ったモンゴル出身の大関照ノ富士関に対し、観客から人種差別的なやじが飛んだと一部で報じられたことに関し、日本相撲協会が日本政府から事実関係などの問い合わせを受けたことが31日、協会関係者の話で分かった。
海外の反応をまとめました。


続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 日本国内の事件・ニュース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。