ローマ法王が日本訪問を検討(海外の反応)

   

13
欧州歴訪中の河井克行首相補佐官は28日、バチカン(ローマ法王庁)でカミレリ外務次官と会談した。河井補佐官がフランシスコ・ローマ法王の早期訪日を改めて招請したのに対して、カミレリ次官は「来年の訪日の可能性について真剣に検討したい」と返答した。  来年7月30日〜8月6日にはインドネシアでキリスト教カトリックの祭典「アジア青年の日」が開催される予定で、日本側は同祭典に合わせた訪日の実現に期待を寄せている。法王訪日が実現すれば1981年2月の先々代法王、ヨハネ・パウロ2世以来2回目。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 日本国内の事件・ニュース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。