五輪レスリングの判定巡りモンゴルのコーチが下着姿で抗議(海外の反応)

   

1211
レスリングの男子フリースタイル65キロ級の3位決定戦で敗れたガンゾリク(モンゴル)のコーチ2人が判定を不服として、服や靴を脱いでマット上に投げ捨てて抗議して会場が騒然となった。 ガンゾリクは試合終盤までナフルゾフ(ウズベキスタン)をリードしていたが、戦わずに逃げ回ろうとしたために、残り10秒で主審が相手に得点を与えた。ガンゾリクのコーチたちは主審に対し、マット上に服を脱ぎ散らすなどして抗議。もう1人は下着姿にまでなった。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 海外のスポーツ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。