北朝鮮が平昌五輪参加を示唆(海外の反応)

   

it
【1月1日 AFP】(更新)北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長は1日の新年の辞で、2月に行われる平昌冬季五輪に代表団を派遣する可能性があると言及した。北朝鮮の核・ミサイル開発問題で朝鮮半島の緊張が高まる中、同国が冬季五輪に参加する可能性を示したのは初めて。  金委員長は、韓国政府や五輪組織委員会が「平和のオリンピック」とうたっている平昌冬季五輪について「代表団の派遣を含め、必要な措置を取る用意がある」と述べた。  平昌冬季五輪に先立ち、韓国との関係を改善する必要があるとの認識も明らかにした。以下略
海外の反応をまとめました。


続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 朝鮮半島

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。