日本のミャンマー大使館前でロヒンギャが抗議活動(海外の反応)

   

fed
ミャンマーで少数派のイスラム教徒ロヒンギャの武装勢力と治安部隊の戦闘が続き、一般の住民も被害を受けていることについて、日本に住むロヒンギャの人たちが、東京のミャンマー大使館の前で抗議活動を行い、一時騒然となりました。警視庁によりますとけが人はいないということです。 警視庁によりますと、8日午後3時半ごろ、東京・品川区北品川にあるミャンマー大使館から「デモ隊が建物に入ってくる」と、110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、大使館の前で日本に住むロヒンギャの人たちなどが抗議活動を行っていて、この活動に反対する人たちともみ合いになったということです。以下略(NHK)

海外の反応をまとめました。

続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 日本国内の事件・ニュース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。