日本初のスヌーピー美術館がオープン(海外の反応)

   

1a
愛らしい犬のキャラクター「スヌーピー」の美術館が、日本で初めて、東京・港区にオープンするのを前に、21日、館内が報道関係者に公開されました。この美術館「スヌーピーミュージアム」は、日本で初めて、23日、東京・港区六本木にオープンします。
スヌーピーは、1950年から半世紀にわたってアメリカの新聞に連載された漫画「ピーナッツ」のキャラクターです。
館 内には、作者のチャールズ・M・シュルツさんが描いた、原画およそ150点が並んでいます。このうち、1985年のバレンタインデーにシュルツさんが妻に 贈ったという原画は、タイプライターで手紙を書くスヌーピーとともに、「バレンタインおめでとう」というメッセージが添えられていて、今回、世界で初めて 公開されたということです。このほか、原画の元になったスケッチなども展示されています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 日本国内の事件・ニュース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。