東京の過疎地が10人家族に空き家を無償提供(海外の反応)

   

9
 東京都の西部に位置し、埼玉、山梨両県と接する奥多摩町。人口5200人余りの山間部の過疎地に夫婦、子どもの10人家族の移住が決まり、町が用意した「定住応援住宅」の目録が10日、贈呈された。
 一戸建ての空き家を活用したもので、15年住めば土地付きで無償譲渡する。人口減少に歯止めをかけたい町の取り組みと、豊かな自然の中で子育てしたい家族の希望が合致した形だ。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。


続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 日本国内の事件・ニュース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。