海外「全力で日本を応援する」シンガポールとマレーシアの高速鉄道入札へ動く

   

東南アジア最大級のインフラプロジェクトであり、マレーシアの首都クアラルンプールとシンガポールを繋ぐ高速鉄道(HSR)で日本が入札を目指すというニュースが現地で話題を集めていたので反応をまとめました。在マレーシアの日本大使が国営通信社Bernamaのインタビューで語ったもので、日本の新幹線の専門知識や技術に基づいた構想とされています。他に入札する可能性があるのは中国・韓国・フランスで、2018年内には受注先が決定する予定。(ザ・ストレーツ・タイムズ)
hsr
引用:FacebookFacebook②


(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
日本が入札すれば新幹線の専門知識に基づいた高速鉄道になりそうだ
プロジェクトには現地企業の利益確保も含まれている



No infomation万国アノニマスさん
よっしゃ、頼むぞ
JRがこのプロジェクトを担当すべきだ
そして勤勉な日本の労働者を連れてくるべきだ


2Singapore万国アノニマスさん
全力で日本を応援する
しかし政治や汚職が絡んできたら確実にCの国になるだろうなぁ…


3No infomation万国アノニマスさん 
安全性と信頼性の面では日本が一番良いと思う
中国が作って撤収し現地の人がメンテナンスするようでは戦慄するよ!

続きを読む

Translate

最近の投稿

 - 海外の反応

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。